やさしく飛ぶ飛び系アイアン

各社から発売されるようになったぶっ飛び系アイアン。
昔ながらのロフト角は7番で約35度。それがぶっ飛び系の超ストロングロフトなら約26度。9度のロフト角の違いというのは2番手の違いとなります。すなわち7番アイアンで5番アイアンのロフト角になっているというわけです。

5番アイアンのロフト角だと難しいんじゃないの?球が上がるの?と疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。

普通に考えたら、絶対に難しいはずですよね。
でも、ぶっ飛び系アイアンの形状を見てみると、アイアン型ユーティリティのような形状になっていて、アイアンというよりはユーティリティに近くなっています。だから重心が深くて低くなって、5番アイアンのロフトでも7番くらいの高さが出るのです。

これまで最も売れているぶっ飛び系アイアンは、ヤマハのUD+2.これはとてもやさしく球が上がって飛んでくれます。

ヤマハ インプレスUD+2アイアンの詳細はこちら

ぶっ飛び系アイアンを使うならウエッジも考えなきゃ

ロフト角が7番で26度くらいのぶっ飛び系の超ストロングロフトアイアンが続々と発売されています。売れるので各社作っています。タイトリストまでVG3TYPE-Dということで出しますからね。

こういったアイアンを購入する際に気を付けなければいけないのは、短い距離を打つためのウエッジ。

一般的に、6番~9番、PWという5本セットで販売されていることが多いです。

タイトリスト 2018年モデル NEW VG3 TYPE-D アイアンセット 5本セット(#6〜#9,PW) [NS プロ モーダス シリーズ] NSPRO MODUS3 TOUR120/システム125/TOUR130/TOUR105 スチールシャフト TITLEISTブイジースリーVG3 タイプD

VG-3 TYPE-DのPWロフト角が38度。

一般的なサンドウェッジのロフト角は58度前後。
となるとPWとSWの間が20度も空いてしまいます。番手としては、5番手の違い。単純計算で50ヤードも空いてしまいます。
この50ヤードをAW一本では対応することは難しいでしょう。
となると、ウエッジをあと2~3本追加しなければいけません。

それなら、単品で同モデルのウェッジ系で揃えるのもひとつですね。
アイアンの流れが崩れない利点があります。

タイトリストVG3 TYPE-D 単品売り

RMX218アイアン 試打評価

ヤマハのRMX218アイアンを打ってみましたが、
これはとても優しくてバランスのいいアイアンだなと感じました。

ロフト角が7番で30度。
今は、7番でも25度から35度と2~3番手も違うロフト角が出てきています。
ただ、色々打っていて、ホントにバンスが良いのは、
この辺りのロフトなのかなと思います。
飛ぶし、コントロールも出来るし、丁度いいロフトだと思います。

RXM218アイアンは、トゥ寄りにウエイトを配置していることで
ミスヒットに強くストレート性能がかなり高いです。

低い重心になっているので、
球が上がりやすく優しくなっているのですが、
上目の打点で打ってみても飛距離はそれほど落ちません。
ラフから打つ際には、上下の打点のブレもありますので、
その辺りは強みになりそうです。

そして、ヘッドの抜けての良さもヤマハがアピールしていますが、
どうしてもマットでの試打なのでその辺りは分かりにくいですが、
抜けが良いというのは、飛距離やコントロールにとても有効です。

YAMAHA(ヤマハ) 18RMX 18RMX 218 IRON 6-PW N.S. PRO RMX95 S スチール メンズ 18RMX 218 右 Ix5 フレックス:S

RMX118アイアン 口コミ・評価

ヤマハRMX118アイアン。

【新品】【送料無料】【メーカー正規カスタム品】ヤマハ RMX118 アイアン6本セット (#5-#9,PW)N.S.PRO MODUS3 TOUR105 シャフト装着仕様[YAMAHA/リミックス118IRON][NSプロモーダス3ツアー105]
軟鉄鍛造キャビティ。
プロも使用するのモデルですが、
ロフト角は7番で31度と結構なストロングロフトになっています。

しかし、決して球が上がりにくい訳でなく
心地よい打感と高い弾道に加えて、飛距離性能も非常に良いアイアンです。

実際に使用している方々の口コミ・評価はこちらです。
⇒RMX118アイアン 使用者の口コミ・評価はこちら

ヤマハ RMX218アイアン 口コミ

ヤマハのRMX218アイアン。

RMX218アイアンの詳細はこちら
ロフト角は7番アイアンで30度で
飛び系とアスリートモデルの中間のクラブとなっています。

非常にやさしくストレート性能の高いアイアンです。

アスリートモデルではちょっときついけど、
超ストロングロフトの飛び系は・・・
という方におすすめ。

実際に使用している方々の評価も本当に高いです。
⇒RMX218アイアン 使用者の口コミ・評価はこちら

飛び系アイアン 実際に使用してどう?

7番アイアンでロフト角が26度という超ストロングロフトの飛び系アイアン。

ヤマハ インプレスUD+2アイアンは、発売されて随分と月日が経ちましたが、
本当に評価が高く、ずっと売れ続けています。
⇒インプレスUD+2アイアン 使用者の口コミ・評価はこちら

インプレスUD+2アイアンは、本当にプラス2番手の飛びを実現しており、
しかも単に飛ぶだけでなく、しっかりと球が上がってくれますので、
我々アマチュアがプレーするコースセッティングでは
全く問題なくグリーンを狙うことが可能です。

そして、今年の9月に入りキャロウェイのEPIC STARアイアンやPRGRのeggアイアン、JGRアイアンなど、続々と飛び系アイアンが発売されました。
EPIC STARアイアンは、3~4番手飛ぶアイアンとして話題になっています。

ただ、ここまでくると、もはやアイアンという概念ではなくなってきているかもしれません。
ユーティリティアイアンというとらえ方をした方がいいかもしれません。
というのも、思ったよりもEPIC STAR アイアンの口コミ・評価が良くないのです。
普通のアイアンと考えて使うと、思ったような球が出なかったりするようです。
アイアンをアイアン型ユーティリティにチェンジするというイメージを持って買い替えを検討した方がいいのかもしれません。

キャロウェイ EPIC STAR(エピック・スター) アイアン5本セット(I#6-9,PW) Speeder EVOLUTION for EPIC カーボンシャフト(日本正規品)

ヤマハ リミックス218アイアン 発売日

ヤマハから新しいRMXシリーズが発売されます。

アイアンは、最もやさしい218アイアン。
軟鉄鍛造キャビティの118アイアン。
マッスルバックの018ツアーモデルアイアン。

RMX218アイアンの発売日は、
11月3日となっています。

●ヤマハ RMX 218/リミックス 218 アイアンオリジナルスチール N.S.PRO RMX シャフト 5本セット(#6〜PW)

ロフト角は7番で30度。
アイアンらしい弾道でプラス1番手の飛びを実現します。
コントロール性を重視しながらも、もう少し飛ばしたいプレーヤーにオススメです。

ヤマハ リミックス118アイアン 発売日

ヤマハの2017年10月発売の新しいRMXが発表されました。

アイアンは、3つのモデルがラインナップ。
・118アイアン
・218アイアン
・018ツアーモデルアイアン

発売日は、10月6日となっております。


RMX118アイアンの詳細はこちら

インプレスUD+2アイアン レディース 評価・口コミ

ヤマハのインプレスUD+2アイアンのレディースモデルの口コミ・評価をご紹介します。

メンズモデルほどに口コミが集まっているわけではありませんが、
レディース用もかなり売れているようで、
いくつかの口コミが集まっています。

やはり飛ぶみたいですね。
シャフトが長いアイアンをしっかりと振れる方には
オススメのアイアンです。
⇒インプレスUD+2アイアン 使用者の口コミ・評価はこちら


インプレスUD+2アイアン レディースモデルの詳細はこちら

8月売れているアイアンランキングも飛ぶアイアンが上位

8月に売れているアイアンランキングが発表されていますが、
7月と同じように飛び系アイアンが上位を占めています。
⇒8月売れているアイアンランキングはこちら

9月になるとJGRアイアンやeggアイアンなどが発売されますので、
これらのランキングが大幅に変わってくる可能性がありますね。

アイアン ロフトの違いで飛距離の差は?

アイアンを選ぶ基準として必ず見ていただきたいのがロフト角。

例えば、7番アイアンのロフト。
プロが使用するマッスルバックアイアンでは34度や35度。
ツアーモデルのキャビティアイアンで32度~34度。
飛距離重視の飛び系アイアンで26度~27度。
同じ7番アイアンでもロフトが全く違います。
35度と27度では、2番手分ロフトが違います。
飛距離の差としては20ヤード以上違ってくるでしょう。

自分が求めるアイアンがどういうタイプなのか。
しっかりスピンが効いて、高い球を打ちたいならロフトは寝ている方がいいでしょう。
逆にアイアンでも飛距離を出していきたいなら、ロフトは立っている方がいいでしょう。

7番アイアンでロフトが35度はこのタイプ。

《あす楽》タイトリスト MB 716 DG−AMT アイアン (6本セット)

7番アイアンでロフトが32度はこのタイプ

ブリヂストン TOUR B ツアーB X-CBP アイアン(6本セット) N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 アイアン シャフト:N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 S

7番アイアンでロフトが26度はこのタイプ


ヤマハ インプレスUD+2の詳細はこちら

ヤマハ インプレスUD+2アイアン 本当に飛ぶ?

先日、一緒にラウンドさせていただいた60歳代の男性が
インプレスUD+2アイアンを使っておられました。

最近、使用している方が本当に多いように思います。

確かに飛んでいましたね。
何となくボールの行方を目で追っていると、いつも思っているよりボールが伸びていくんですよね。
その方のスイングとか打音とかで同伴競技者のボールの行方を追うと思うんですけど、その方の打球は思っているよりも先へ先へ伸びていく感じ。
こういった違和感って、最近のストロングロフトのアイアンの打球を見ていると感じます。それくらい飛んでいるんですね~。

いや~、こういった打球を見ていると、使いたいくなってきますよね・・・。

ヤマハ ゴルフ インプレス UD+2 inpres アイアンセット 4本組 (7-P) NSプロ ゼロス7 スチールシャフト プラス2 YAMAHA【ヤマハゴルフ】【UD+2 アイアンセット】

ヤマハ インプレスUD+2アイアン 中古

今、最も飛ぶアイアンとして知られるインプレスUD+2アイアン。
2番手上の飛びということが真実であることは
すでに証明されています。
そして飛ぶだけでなく、しっかりと高弾道で飛んでくれる。
ちゃんとスコアにつながる飛びを実現してくれます。

中古市場でも非常に人気があり、
店頭でも入っては売れるという状況。
業界最大手のゴルフパートナーでも
実際の店舗ではなかなか手に入りにくいですが、
インターネット販売では常に全国の在庫から注文することが出来ます。
⇒インプレスUD+2 中古在庫一覧

インプレスUD+2アイアン 口コミ評価

練習場で知人がヤマハインプレスUD+2アイアンを打っていたので色々聞いてみました。

知人は60代男性。ヘッドスピードはドライバーで40m/sいかないくらい。

アイアンを打っている姿を見ると、
無理にヘッドスピードを上げようとか、
球を上げようとかいうようなリキミが一切なく、
シンプルにキレイに打っています。

実は、以前はこのようなスイングではありませんでした。
ダウンスイングで軸が右に傾いて
飛ばしたい!という気持ちがスイングに悪影響を及ぼしていました。

知人に聞いてみると
「本当に楽に振って自然と球が上がって飛んでくれるからアイアンがとても楽になった」
そうです。
トップからリキミなくフィニッシュまで振り切っているので
とても上手に見えますし、
実際に球もきれいに飛んでいました。

私も少し打たせてもらいましたが、
きれいに球が上がって飛んでくれます。
超ストロングロフトだからと言って
特別な飛び方をするわけではなく、
きれいに飛んでいました。

インプレスUD+2アイアンの詳細はこちら

インプレスUD+2アイアン 口コミ・レビュー

ヤマハのインプレスUD+2アイアンが
本当に2番手上の飛距離を本当に実現できるということで
多くのアマチュアから人気があります。

実際に使用している方々からの口コミが
ゴルフダイジェストオンラインに数多く寄せられています。
これほどに評価の高いクラブも珍しいです。
⇒インプレスUD+2アイアン 口コミ・レビューの詳細はこちら